直感的にサイト更新できる「BurgerEditor」。しかも完全レスポンシブ!

2016.11.11

今サイト運用されている方はもちろん、レスポンシブ対応にしたりすると
ページごとにデザインがチグハグしたり、ページ追加する度に手間がかかる・・・なんて経験はありませんか?
今回は、毎回楽に更新や追加、ページを作る事ができる、「BurgerEditor」について紹介します!

BurgerEditor|baserマーケット
BurgerEditor Limited Editon(機能限定無料版)|baserマーケット

「BurgerEditor」とは

「BurgerEditor」を使えば、ページを追加する時や更新する時に
画像やテキストの構成をカッコイイ状態でカーンたんにブロックを入れていくだけでページができちゃうんです。
今の管理画面でも直接ソースを書いたりも出来るんですが、細かいデザインルールとかも既にレスポンシブ状態で実装できちゃうので、レイアウトやページごとのデザインがチグハグにならずに、統一感あるページ作りができちゃいます!
細かく設定もできるので、デザインの幅が広がります。

img01.jpg

通常、管理画面のページの内容を入れる部分はこんな感じ。
「BurgerEditor」での管理画面は、入れたい箇所に入れたい順序でブロックを入れるだけでいいんです!

 

「BurgerEditor」のテンプレート

既に用意されているテンプレート数は、40種類以上!
youtubeやGoogleMap、なんとデータダウンロードのリンクボタンなんて設置できちゃいます。(有料版のみ)

画像の並びやレイアウトもソースコードを触る事なく
テンプレートを選ぶだけで実装できます。

img02.jpg

 

有料版と無料版の「BurgerEditor」

「BurgerEditor」には有料版と無料版があります。
無料版だけでも、充分な機能を持っているのでやりたいレイアウトは簡単に実装する事ができるのですが、
有料版では「BurgerEditor」の機能を全て使える他にも、PHPやHTMLの基本的な知識があれば自分でオリジナルレイアウトの新パーツも追加する事ができます。

しかも2017年の1月までは特別価格で販売されています!
通常価格30,000円(税込)が


期間限定で90%OFFの3,000円で、「BurgerEditor」の機能が全て使える有料版を手に入れる事ができますよ!

 

使う人を選ばず、統一されたデザインのページを簡単に作る事ができる「BurgerEditor」。
ページデザインの幅が広がる上に、ページ制作の工数を格段に下げる事ができる便利なプラグインです。
使ってみるともう「BurgerEditor」無しじゃいられない!なんて虜になっちゃう操作性なので、是非一度、ダウンロードしてみてはいかがでしょうか!

ダウンロード

提供者:株式会社ディーゼロさん
BurgerEditor|baserマーケット
BurgerEditor Limited Editon(機能限定無料版)|baserマーケット

basersCMS本体のダウンロードはこちら

はまち

はまち  - 株式会社キャッチアップ / 広報アシスタント

キャッチアップで広報アシスタントしています。濱地です。
飲みごとが大好きですが、毎度しゃべりすぎて後で勝手に反省する様な飲み方しちゃってます。(*ノω・*)テヘ
自戒の念を込めて、好きな言葉はとある有名な方がおっしゃっていた「めんどくさい事ほど大切な事」という言葉です。
毎日を一生懸命生きるように心がけてます。
よろしくお願いします。